遠野市病児等保育施設「わらっぺホーム」

〒028-0541 遠野市松崎町白岩14-74
岩手県立遠野病院看護師宿舎1階
TEL / FAX 0198-62-8851

おすすめ絵本

2021.10.22

作者の祖父が絵を描いた本です

ほらみて、すみれちゃんが泣いてるね

 

 

 

 

 

 

 

 作:みやのすみれ 絵:やべみつのり 「ひとはなくもの」

 子どもも大人も悲しい時、悔しい時、痛い時、怖い時、そしてうれしい時など、色々な時に泣きます。泣くことで気持ちが落ち着いたり、次に進めたりしますね。この絵本の作者すみれさんは現在高校生。その彼女が小学校1年生の時に作った紙芝居が基になっています。大好きな猫が死んだ時、お母さんに怒られた時、おばけの夢をみた時、けんかをした時などに泣き、当時の素直な気持ちがあらわれています。そんな主人公が「お母さん、泣いているすみれを好きになって」という場面があり、子どもをまるごと受け入れ愛することの大切さを感じる絵本です。

遠野市病児等保育施設
「わらっぺホーム」

Copyright © 社会福祉法人遠野市保育協会All right reserves.

このページの先頭へ