子育てワンポイント

「天気が良い日は散歩に行こうよ!~歩育はじめませんか?~」

2021.05.17

 “歩育”という言葉を知っていますか?
「歩いて自然や社会に触れ、見る・聞く・触れる・味わう・嗅ぐ、の五感での直接体験を通して、『豊かな心・生きる力』を育てる」ということです。
新緑がまぶしく、爽やかな季節になりました。親子で一緒に散歩へ行きませんか?

=実は、こんなに良いことがあるんです=

その1→お子さんとたわいもない会話を楽しめます。子どもはそんな自分だけの時間が大好きで、
    その会話の中で、成長を実感する事もできるかもしれません。
その2→散歩するだけで、気分転換ができます。親子で散歩し心を開放しましょう。
その3→お日さまの光を浴びる事で、心の安定に欠かせないホルモンが分泌されます。
    散歩する事は心の安定にもつながります。
その4→いつもは車で通りすぎている道も、歩く事で色々な発見があります。その発見の喜びを
    子どもと共有でき、その記憶はいつまでもお子さんの心に残ることでしょう。
その5→歩道の歩き方、信号機や標識の見方など具体的に交通ルールを学ぶ良い時間になります。

 コロナ禍で、制限の多い日常ですが、幸せな気分にさせてくれるのは、身近にある小さな事かもしれませんね。散歩はその小さな事を発見できるチャンスかもしれません!ぜひ、親子で“歩育”はじめませんか?

子育てワンポイント

Copyright © 社会福祉法人遠野市保育協会All right reserves.

このページの先頭へ