子育てワンポイント

外で遊ぼう

2021.08.18

 児童館・児童クラブでは、外でいろんな遊びをしています。
 特定のスポーツだけでなく、おにごっこやボール遊び、縄跳びなどでも筋力や瞬発力平衡感覚を養い、転倒した時の反射的な身のこなしを鍛えていくことができます。
 また砂場遊びでしゃがむという動作も、足腰の筋肉を鍛えられます。そして何より、外遊びで日光に当たることで骨の形成に必要なビタミンDが生産され、骨折などの大きな怪我を防ぐこともできるそうです。
 おうちの人と一緒に遊ぶのも、外遊びが楽しいと思わせる一つの手ではないかなと思います。
 小さい頃の外遊びを思い出しながら、ぜひ一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

子育てワンポイント

Copyright © 社会福祉法人遠野市保育協会All right reserves.

このページの先頭へ